tominohoのブログ

夫婦関係の再構築にむけて勉強したこと思ったことを綴っています

インナーチャイルドと自分軸〜別れるのが怖いだけなのか〜

みなさんこんばんは❁︎

 

とみのほです◡̈♥︎

 

しばらく本を読んだり、公演を見たり勉強は続けていましたが、少し、色々ありまして。。海の底につきそうなぐらい凹んでおりましたが徐々に復活しています今日この頃。

 

 

これが本当の愛なのか、どうなのか。。

わからなくなる時があります。

 

"傷つくということは愛ではなかった"

という言葉は有名ですが、心の底から相手を愛してした行動は、たとえ相手に響かなくても傷つくことはない

 

そんな境地に自分は本当に行けるんだろうか、、と思う時があります。

 

カウンセリングを通して出てくる欲求

 

カウンセリングを通してだんだん旦那さんが憎らしく思ってきたんですよ。。本当不思議なんですけど、、、初期の絶対仲直りするぞ!という気持ちがなくなってしまったのかと思うくらい。すごい無力感な数日を過ごしました。

 

そこで気づいたんです。私、愛を伝えたいんじゃなくて、別れないための行動をとってたんだって。

本当に、旦那さんの喜ぶことを考えて、実践して、愛を伝えているつもりだったんで、ちょっと気がついた時ショックでした。あーしがみついてたなーって。

どうすれば愛せる人になるんだろう、こんなに毎日勉強したり、自分を受け入れようとあれこれしてきたのに。。

そう思いました。けど、頑張らないと愛せない、頑張らないと愛されないと思っていたこと。

無理せずと意識していたつもりでも、ついつい犠牲的になったりしていたみたいです。心地よい関係とは程遠いマインドでしたね。

 

またカウンセラーさんから、カウンセリングを通して最初に不安がっていた"見捨てられ不安"から、癒されていくことによって"自己愛"に変わるとき、旦那さんをそこまで好きじゃなかったんじゃないの?と思い始める人かなり多いようです。

 

インナーチャイルドってご存知ですか?

大人になっても、心の中、潜在意識の中にいる子供の姿をした自分のことです。

見捨てられ不安チャイルドから、自己愛チャイルドに変わるのは、心の器を育てて、対人関係を良好に保てるような自分軸をしっかりするには大事な過程ですが、その"自己愛チャイルド"のままでは、他の人との人間関係を築くのに困難が生じます。

 

なんとなく想像つきますよね、

相手のためにしがみついてどこか犠牲的に振る舞っていた自分自分を大切にしよう、自分のこと愛そう!自分のやりたいことやろう相手より自分!自分が良ければいい!!

ここの状態で止まってしまったら、確かに、旦那さん云々ではなく人との関わりも難しいですよね。

 

本当の自分軸とは

健全な自己愛と理性で保っているもの。

自分の欲求の声も聞けて、自分のことも受け入れられるから、相手の欲求にも耳を傾けて、相手のことも受け入れられるようになるよ、

ということですね。心地よい関係を築けるように模索できることが、理性なのかなと思います。

 

距離感、ってみなさんどう思いますか?

旦那さんとの距離感どうです?今は仲が悪くて冷たいからとか遠い、とかじゃなくて、心の距離って関係ないかなと思うんですよね。

こんな冷たい態度とっても大丈夫!受け入れてほしい!とか、他の人にはそんな態度とらないじゃないですか。思いもしませんよね。

こんなこと言う自分も、こんな態度をとるのも甘え、心の距離感が近すぎるのかなと思うんですよね。依存的というか。

 

 

喧嘩する前は私はとても旦那さんに依存的だったなと思います。うまくいかない時ってきっと相手にとっての心地よい距離感、以上に自分が詰めすぎてしまってたのかなと思うんです。

 

憎らしい、、と思うのも距離感近いですよね。

わかってほしかったんです、私こんなに傷ついたのよ、私こんなに頑張ってるのよって。

 

でもうまくいかないときは、距離感見直すために少し理性的になったほうがいいですね◡̈⃝︎⋆︎*

本当、難しいですね〜

f:id:tominoho:20211116172842j:image