tominohoのブログ

夫婦関係の再構築にむけて勉強したこと思ったことを綴っています

目的の設定

みなさんこんばんは◡̈

とみのほです❁︎

 

だんだん寒くなってきましたね〜

私の故郷はもう雪が積もったみたいです。

 

 

夫婦関係修復の過程で、"私は今まで仲良くなりたい、また一緒に過ごしたいと思ってもらえるような私になりたい"

これを目標に、カウンセリングで自分を癒したり、自分と向き合ってきました。

離婚したいと言われてちょうど半年ぐらい経ったかな。

 

でもこの目的に少し違和感を感じてきています。

 

"また一緒に過ごしたいと思ってもらえるような私になりたい"

 

私になりたい

と言ってますが、また一緒に過ごしたいと思ってもらう、にはコントロールが含まれているな〜と

そして、なかなかうまくいきません。だって相手を変えることはできませんから。。

 

休日はとくに、合わせることもなくお互い各々過ごしてきました。

私は

"誘って断られたら、、"

"一緒に過ごして楽しくなかったら、、"

自分が傷つくのが嫌で、ずっと避けていました。

 

離婚を宣告された時点でものすごく傷つき

ものすごく自分を責めてしまいましたので、当然の防御だと思います。仕方ない仕方ない笑

 

まず自分を癒す、というのは間違いではありませんでした。この半年間、自分を癒そうと、自分に目を向けてきました。

ですがもうちょっと、嫌われたくない、離婚したくないという執着に近い感情を手放して"関係が良くなる"を目標に、もっと旦那さんに寄り添えばよかったな、と少し後悔しています。

 

先日からお休みを取って、旦那さんと一緒に過ごす時間を週に一度作るようにしました。

旦那さんが見たかった私って、笑ってる私だったんじゃないかって思って。

 

一緒に楽しく過ごした次の日は、必ず帰って来ません。旦那さん的にも心のバランスをどこかでとっているのでしょう。

 

修復に向けて活動し、ブログも始めましたが

実はもう、離婚してもいいかな、という気持ちになってきています。

私が変われば!私が悪かったのなら治す!

そのような姿勢、そのような執着が、旦那さんの罪悪感の火に油を注いでいる気がしたからです。

 

今は新しい生活を視野にいれつつ、旦那さんと過ごせる日は目一杯楽しく過ごす、これを並行しています。矛盾していますし、心も、ちょっと落ち込む時間が増えた気がします。

 

アドラーの本で、人生は刹那の連続である。

と。

今、ここ この時間を大切に、丁寧に過ごすことで未来が創られる。

そう思って毎日過ごすようにしています。

みなさんも、大好きな人と末長く一緒いられますように祈っています。

f:id:tominoho:20211128155840j:image


嫌われる勇気