tominohoのブログ

夫婦関係の再構築にむけて勉強したこと思ったことを綴っています

帰ってきた、気がする

みなさんこんにちは

とみのほです⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾

 

今日は気付けば、旦那さんが帰ってくるようになったお話し。

そう、最近気づいたら帰ってくるようになって、

ご飯を作ってくれてます。そしてなにより、目が合うようになって、目を合わせながら楽しくお話しする時間が増えました。

 

いつからだろうと思い返すのですが、あまりはっきりしませんが徐々に、、かな

はっきり行動を起こしたこともありましたね。

 

放任を辞めて電話してみた

"今日も泊まって帰る、ごめん。"といつもの連絡が来た時、どうしてそんな気持ちになったかわからないけれど、いきなり電話してみたんですよね。

 

最初の頃、

どんな旦那さんでも受け入れる

旦那さんの行動の束縛をしない

 

ようはほっておいて、自分の心が満たされることに専念しましょう。というアドバイスのもと実践してきました。

 

それを、半年間ぐらい過ごしてきて、私ずっとこのまま放任するのかな、とふと思ったんです。

怒りの感情ではなくて。

 

私、ずっとこのまま、あなたなんか帰ってこなくていいって態度で自立を極めていくのかな、と。

それだったらもう別れて一緒に生きていける人をお互いが探す時間に当てたほうがいいし、普通に洗濯や食事の準備だけする生活、シンプルに嫌だなって

 

母親みたいなマインドじゃないと傷つくからそういう振る舞いしてたんじゃないかなぁってカウンセラーさんに言われたこともじわっと思い出して

 

じゃあ今の私の悲しみって、やっぱり旦那さんにとっての奥さんでいたかった、女性として隣にいたいって気持ちだったんじゃないかって

 

それを伝えない限りこの放任はなににも良いこと、ないんじゃないかなって思って、相手の出先構わず電話したんですよね。

そんなこと初めてだったので、旦那さんもかなりびっくりして、どうしたの!?って動揺してました笑

 

助けて欲しいって言いました。

朝から晩まで働いていて、休みの日は遊びたい気持ちはわかるし、私もそうやって過ごしてきた。

けどさ、家に全然帰らないで、家って住めるように保てると思う?

というのっけから説教臭いこと言いました笑

 

私への不満がたくさんあって離婚したいという話になったよね。今、いつ、どっちが出て行くとか、そういう話も決まっていないまま、ただ、帰ってこない、という間も、家の事毎日私がし続けたわけだけど、正直しんどかった。

少しでいいから、助けて欲しい。

 

離婚したいから、もう気持ちはないからって言って、遊び歩いてたまに帰ってきて、はっきり離婚もすすめないっていう行動している限り、

あなたは今の自分が人生の中で1番嫌いって言ってたけど、そうやってるうちはいつまでも自分のこと好きになれないと見てて思ったから、一度ちゃんと伝えたかった。

 

という話をしました。

 

今までなら怖くてこんなこと言えませんでした。

離婚の話が進んでしまうと思ったし、絶対にウザがられると思ったし、なんなら早々に話を切り上げられて離婚届もってくるかなと思ったんですがびっくり

 

ありがとう、話してくれて。嬉しい

 

 

って言われました、嬉しい!!?

え!?笑

って思わず言ってしまいましたが、、

 

それから旦那さんが実家に帰省し1週間近くあわなかったんですね。

最後の電話で、お前いつまで不貞腐れてんだよってことを、コントロールするようなことを言ってしまった手前バチが悪くて、、心理学勉強してきたのに、、とか少し後悔しましたが笑

会わない間は心穏やかに好きなことして過ごしてました。

どうなっても、私は大丈夫って思えてきてました。

 

帰ってきた時に、なんか、違ったんですよね

あ、久々に、本当に帰ってきたかも

 

って思ったんですよね。

 

 

これからも

まだ全然ぎこちないです、けど帰ってきてくれて嬉しい。そして私と別れた方が彼のためなんて今は思っていません。

望むなら考えなくはないけど、それは私といたら不幸になるから、とか私に原因があるとか私が毒であるという発想ではなくて、

2人で幸せになるのが不可能だと思った時考えます

 

多分今後、また帰ってこなくなったりすると思います

そんな簡単にうまく行く気もしません。けど何度でも伝えて、変わっていけたらいいなって今は思ってます。好きですからね。

f:id:tominoho:20220223111838j:image

#夫婦関係修復

#夫婦再構築