tominohoのブログ

夫婦関係の再構築にむけて勉強したこと思ったことを綴っています

素直になること

みなさんこんばんは。

 

 

今朝、旦那さんが家を出て行きました。

別れを受け入れてからのひと月、私にとってかけがえのない時間を過ごしたように思います。

これを人生で知ることができたのは、大きいなと、感じる時間でした。

 

素直になること

素直って、どういう状態だと思いますか?

私はよく、わかりませんでした。以前、第一感情と第二感情の話を書いたことがありました。

感情との向き合い方 - tominohoのブログ

それはじゅうぶんに、理解できるのですが、素直になること。。

アドラーの本の中に出てくる人生の嘘。

あれもわかったようで、わかってないようで、、という感じでした。

 

触れたいと思うときに触れてみた

なんか、ヤマアラシのジレンマのような日々を過ごしてきました。

愛したいけど、愛を受け取れない旦那さんの背中を、何度抱きしめたいと思ったかわかりません。ですが、できませんでした。

 

それに険悪が深まると、私は確かに、したくない、そう思っていたはずでした。こんな帰ってこなくて、遊び歩いて、挙げ句の果てに離婚だなんて、、抱きしめたいはずない!そんな時期が長かったので、背中を、モヤモヤする気持ちで眺めていました。そのモヤモヤの正体がわかったのが別れまでのひと月でした。

 

 

別れまでのひと月、最後にあげられるもの

 

最後の最後にあげられるもの

最後のプレゼントはお別れでした。

 

そして、素直になる時間。

これは旦那さんからプレゼントしてもらったようです。

 

素直にハグをたくさんしました。素直にキスもしましたし、たくさんお話しして、たくさん笑い合ったひと月でした。

素直になる、こんなに自分を愛しく思ったり、またたくさん人からもらっていたことに気づくこと。

周りの人に支えられて生きていること、また、パートナーもいろんな私以外の人達に支えられて生きていること。

そんなことを、日々感じました。

 

溢れ出る感謝を、手紙で伝えられたこと。ささやかな日々を思い出すことがある、と伝えられたこと、たくさん素直な気持ちが出てきました。

本当はずっと、抱きしめたかったこと。

それを、伝えられる、伝えて、触れられる。そんな素直になれたことが、今なにより自分のことを、好きになれた気がします。

 

ドラマとかアニメとか見てめちゃくちゃ泣くとき

これこれ。

私は嗚咽を出して泣きますよ笑

これ、追体験で自分のことのように感じたり、もし、その時自分だったら、、を思い泣けたり感動したりしますよね。

そして何よりも主人公たちの、"素直に愛を表現していたり、素直に人に親切にしているところ。"

 

アニメもそうですよね、ありえないぐらい優しい少年炭治郎を見て、、心を燃やして後世に背中を見せて死んでいった煉獄さんを見て、、それを見て泣く人はきっと、本当は人に優しくありたい、本当は素直に人を愛したい、本当は素直に伝えたい人たち

なんではないかなと思うんです。

 

だから、素直に表現して幸せになっていく恋愛ドラマや、アニメを見て人は追体験して泣いたり、感動したりするのかなと思います。

最近はヴァイオレット・エヴァー・ガーデンを見て立ち上がれないぐらい泣きました(2回)

 

でもやっぱりめっちゃ辛い

 

はい。

旦那さんが出ていき、完成された離婚届を見て、大号泣しました。

何が怖かったんだろう。何が嫌で目を背けてきたんだろう。私、どう生きよう。そんな風に思いました。

どんなに瞑想したって、どんなに勉強したって、

大切な人との別れは、辛い。

けどいろんなブログや記事を見て、たくさん学んで気づいたことは、素直になること。自分の素直な気持ちを受け入れること、そして気持ちを整理すること。

カウンセリングを受けて、自分の気持ちを整理していきたい、これからは私がしてしまう、人生のパターンについて、癒していきたいなと思ったのです。

やっぱ、辛いもんは辛いよねって、誰かと分かち合いたいし、もし私の今回の体験が、誰かの話を聞いてあげられるときに役立つ時がきたらいいなと、今は思っています。

 

f:id:tominoho:20220429195956j:image

#夫婦関係